スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山歩き~クロスプロセス風~


IMG_3521.jpg

いつも訪問ありがとうございます!

励みになります~

更新も訪問もお休みしちゃってましたが、また山歩き写真の在庫から^^:

というか他に写真撮ってないからないのです(汗)

この日はすごく暑くて、登山口が低いところにあるこのお山さんは誰もいないかなーと思っていたんですが、、、

帰りは2組に会いました♪

写真を撮ったこの場所はけっこう好き~もっと撮りたかったけど置いてきぼりになっちゃうのでささっと連写(笑)

朝日が差し込む時間帯とかだったら綺麗な光をみれたかも~やっぱりもっと朝早くに登らないとダメですね~

いろいろあって昼の時間帯で^^:::


IMG_3518.jpg

なにかないかな~って探して、くもの糸にひっかかった被写体に丁度光があたってて、おーーーーと思って撮ったのに、見事にうつってなかった・・大失敗(笑)でも気にせずのせちゃえー!

IMG_3497.jpg

帰りも元気元気♪
弟君えらいはりきってるみたいだねー


朝に出たのにどうしてお昼の時間帯にのぼるの???って思った方がいらっしゃったかもしれませんが・・・
朝は朝で山登り?トレッキングしてたんですよ(笑)



本当はこの日、登山口が少し上にある二丈岳(標高711m)に登ろうと計画。
だけど、ゆらりんこ橋からの面白そうなコースは大人でも2時間ぐらいかかるみたいなので・・・
はじめての登山で山嫌いになっても困るし^^:
真名子キャンプ場からのショートカットコースを。ここから30-40分との事だったのですが・・・

歩いても歩いてもなかなか面白い山道に合流せずずっと整備されたこんな道↓・・・標識もキャンプ場から全然ないのでだんだん不安に・・・

IMG_3369.jpg

3歳児のペースで30分くらい歩いたのですがまさかの途中でリタイア^^:

後で調べまくったら40分くらい歩くって書いてあったのでもうちょっとで合流できたのかも。。といっても子供と一緒だと倍の時間をみとかないといけないし^^:

完全に情報不足でした><。。

次は山頂につけなくてもいいので、山道を楽しめるゆらりんこ橋から二丈渓谷のコースを散歩したいと思います!




というわけで、朝から1つ山を散歩してから可也山にむかったのです(笑)


兄弟よく歩いたわー





本日はコメント欄閉じてます。





X2 + sigma30mm1.4DC HSM  






コメント、おきてがみをくれた皆様へ☆

嬉しく読ませてもらってます!
いつもありがとうございます♪♪♪

確かに、痛い目にあっても何回も同じ事しますね^^:::
思い出せば私も大人になってから、ようやく落ち着いた?のかもしれません(笑)
大きな事故にはつながらないよう注意はしていきますが、こればっかりはほんと運という事も大きいですよね。
という言葉で終わらせてはいけないのでしょうが^^:::


あの暑さから、台風の影響で肌寒く感じるまでになってて気温差がはげしいですね。
お風邪などひかれませんように。
今日も1日頑張りましょう!








訪問遅れがちですがよかったら遊びにきたよーと足跡残していってくださいね↓

おきてがみ









スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://chisanosoramoyou2.blog.fc2.com/tb.php/240-ad45d750
プロフィール

chisanosoramoyou

Author:chisanosoramoyou
男の子2人+女の子1人♪3人のママです♪
2009年に念願の一眼レフを入手☆
カメラをもってのおでかけが楽しくなりました^^
よろしくお願いします☆

子供が大きくなってきたので顔がはっきりわかる写真についてはパスワード制にしております。
パスワードを知りたい方は非公開コメントにてアドレスを添えてお気軽にご連絡くださいませ♪


※当ブログ内にある画像・文章の無断転用は固くお断り致します。

ブログの趣旨に反した内容のコメントや過激な発言、中傷は削除させていただく事がありますのでご了承くださいませ。

最新記事
月別アーカイブ
オンラインカウンター
アクセスカウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。